弁護士紹介

HOME > 弁護士紹介 > 土岐 敦司

パートナー/弁護士 土岐 敦司

経歴

1979年早稲田大学法学部卒
1983年弁護士登録(第一東京弁護士会・梶谷綜合法律事務所)
1989年独立(奥平・土岐法律事務所)
1997年明哲綜合法律事務所設立
1999年〜法制審議会商法部会(現会社法部会)幹事
2001年〜株式会社丸山製作所社外監査役(現職)
2003年〜株式会社パルコ社外取締役
2003年〜株式会社クレディセゾン社外監査役
2005年〜株式会社カントリークラブザ・ファースト更生管財人
2006年〜新司法試験考査委員(商法・会社法担当)
2007年〜トスコ株式会社保全管理人・更生管財人
2012年〜日鉄住金テックスエンジ株式会社社外監査役(現職)
2013年〜一般社団法人日本経済団体連合会監事(現職)
  • 第一東京弁護士会総合法律研究所前委員長
  • 日弁連倒産法制等検討委員会前副委員長

主な著書

「わかりやすい新会社法Q&A」
「倒産再生再編六法」(民事法研究会・編集委員)
「新会社法による特例有限会社の法律実務」(新日本法規出版・監修)
「新会社法の実務ポイントと対応策Q&A」(セルバ出版・共著)
「執行役員制度の運用と実務」(新日本法規出版・共著)
「倒産処理・清算の法律相談」(青林書院)
「Q&A会社役員の法務,企業賠償責任の法務」(第一法規出版・編集)
「会社役員の法的責任と対策の全て」(日本実業出版・編集)
「詳解営業秘密管理(編集)企業再編のすべて」(商事法務・編著)
「会社法大系 2」(青林書院・共著)
「企業再編の理論と実務」(商事法務研究会・編集)

主な講演

財団法人産業経理協会、財団法人日本能率協会、 その他企業において
会社法、コーポレートガバナンス等について講演
pagetop